スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行・年・来・年


    後光射す明日へ


長いように思えた2012年も
もうあと数分で終わりを迎えようとしています。


「一年」という時間を短う思う時には2つのパターンがあると思います。

一つは、年の瀬になって一年を振り返るとき。

もう一つは、あまりにも『充実』しすぎて、
季節や時期を知覚する間もなく年の終わりを迎えてしまったとき。


前者は幼い子供や社会を知らない人間でも思えることであり、
後者は社会に出て初めて知ることのできることだと思います。



今年一年、自分の身には様々な試練や困難が降りかかりました。
サークルのイベント運営の責任者、「先輩」として後輩に仕事を教えること、
上に立つ人との衝突、同期との不調和など・・・・・
去年(2011年)よりもさらに激しさを増した「初めて」だらけの年でした。

それだけでなく、今年は初めて自分自身の足で東京や京都、神戸へと
足を運ぶことが多々ありました。
それを行わせたのは「ToLOVEる」という漫画に対する情熱でした。



このように、今年は苦難という意味でも、趣味という面でも『充実』していました。
何かに本気で打ち込んでいればいるほど、それに対して消費するエネルギーが大きくなり、
エネルギーが集まれば集まるほど、自分が本気で打ち込む「何か」に、
今後の自分の成長にとって有益な「栄養」が蓄積されていくと思います。

いわば何かに本気で打ち込むということは、
日々の繰り返しのような生活の中で持て余して腐らせてしまう肥料を
一つの苗に集中的に与えるような感覚に似ています。
そして養分をたっぷりと吸収して育った苗は、
甘くて美味しい果実をつけるのか、誇らしく美しい花を咲かせるのか、
はたまた途中で腐って枯れてしまうかどうかは途中では分かりません。
しかしたとえ実や花を付けずとも、腐ってしまおうとも、
それを育てていくプロセスそのものが自分自身にとっての「肥料」なのです。


問題はその「肥料」をどのように吸収するかであり、
時には苦くて口にしたくないような肥料もあれば、
元から見向きもせずに受け流してしまう肥料もあるでしょう。
しかし、大事なのはそれらの肥料の一粒一粒をしっかりとかみしめることであり、
かみしめた味をいつまでも覚えておくことだと僕は考えます。


今年の後半、特に10月と11月は本当に苦しくて、
バイトでもサークルでも精神的に未だかつてないほど追いつめられていましたが、
それらを乗り越えて今僕はここにいます。
ただ受け流すだけではここまでたどり着けませんでした。
苦い肥料を必死で噛み砕き、その味をしっかりと覚え、
その味を以て自分独自の生き方や仕事のスタイルを確立させたからこそ、
ここまでやってこれたのです。



何が言いたいのかというと、
年の過ぎを感じられないほど様々なことに力を注いできたこの一年は、
自分にとってかけがえのない重要な「肥料」に恵まれた一年だった、ということです。
皆さんもどうか、辛いことや苦しいことが多々あると思いますが、
年が終わるのを年の瀬になって初めて感じられるような一年、
そして「いい一年だった」と思えるような一年を過ごすことができたのならば
それは皆さんにとって素晴らしい「肥料」となった一年になったと思います。



それでは、今年最後の更新でした。

スポンサーサイト

To LOVEる‐とらぶる‐ダークネス 番外編 「It feels ~耐える教師!~」 感想

ゴッドゲーマーセリーヌ


ま”う!!

(見るがいい小童ども・・・これぞ秘儀・百花繚乱狂い咲きィッ!!!!)


その壮絶なる指業に世界がひれ伏すッ!
「百花繚乱」ゴッドゲーマー・セリーヌ、ここに誕生!!・・・・・・番外編。






続きを読む

To LOVEる‐とらぶる‐ダークネス 第26話「Unconsciously~頭ふわふわ☆心どきどき~」 感想

       ドンマイ秋穂さん



. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : :マジゴメン・・・・・・・・ :::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


とりあえず秋穂さんは今すぐにでも遊兄さんを誘って飲みに行くべきだと思うの。
そしてここから秋穂さんと遊兄さんの距離が大幅に縮まるっ!・・・・・とはならずに以下感想。






続きを読む

プロフィール

秋

Author:秋
To LOVEる‐とらぶる‐が大好きです。
でもララはもーっと大好きです。
もはやToLOVEる人生そのものなのさ!
と公言してはばからない20歳大学生。


遠征と同人誌購入を繰り返したあげく、
現在絶賛金欠真っ只中。
でもヲタ趣味だけは捨てられない。
結構雑食だったりしますが、
人気タイトルよりもコアな作品が好き。

メインコンテンツは、
・To LOVEる‐とらぶる‐
 (基本ダークネス中心)
・アラクニド
・キャタピラー
・仮面ライダー
・その他いろいろ

トラックバック・リンクフリーです。
してあげたら大いに喜びます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。