スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湊智花 どきどき稼働フィギュア レビュー【説明編】

     せめて全国のジュンク堂にペーパー配っとけや集英社

アキちゃんだぜぇ。
アキちゃんワイルドだからToLOVEるダークネス5巻付属のララを迎えに行くためだけに
岡山のジュンク堂まで行ってきたんだぜぇ。
だけどそこの店員が「こちらではペーパーを印刷して本に着けることはしません」とかぬかしやがったから
そのまま何も買わずに帰ってやったぜぇ。
高松からの往復電車代2940円を丸々無駄にしたんだぜぇ。ワイルドだろぉ~?

続きを読む

スポンサーサイト

ToLOVEる‐とらぶる‐ダークネス 番外編 「Anxious(2)~悩める乙女と兄~」 感想


改造(パンツ)人間・結城リト



~これまでのあらすじ~

主人公・結城リトは改造人間である。
天才発明家のララと、その妹である微妙にマッドサイエンティスト気味な少女・モモによって、
瀕死の重傷を負った彼は愛する妹・美柑を見守るために妹のパンツに改造されてしまったのである。
そして彼は今日も、彼女に降りかかる様々な危険や思春期特有の悩みから愛する妹を守るために、
必死にパンツとして日々人知れず戦いを繰り広げているのである!!
これは結城リトのパンツとしての熱き戦いを描いた物語である。









・・・・・・・という冗談はさておき今日もゆるーく感想をマイペースに更新。

あ、あとモモがマッドサイエンティストなところは嘘じゃないと思うよ!!
(何か後ろから鞭を叩く音が聞こえましたが気のせいですかね)

【見所PICK UP】

巻頭カラーなのに見開きのカラーページじゃない・・・だ・・・と・・・?
 いやいや、そこは見開きでまたカラーページ載せるべきだと思うの。
 しかし、矢吹先生の現在の作業量を考えるとある意味妥当な判断なのか。


・未だにブルマ採用とか地味に凄いなこの学校
 このご時世、そんなブルマなんか採用してたらブルマメニアックなメニアが殺到するというのに。
 かくいう自分はパンツのラインがくっきり映る短パン派です(キリッ


・さぁさぁ今回の新商品はコレ!
 一見するとただのパンツですが!何とですね!穿いた人の動きに合わせてピンポイントにいいところを
 刺激してくれるという画期的なパンツなんですね!
 登校中・体育の時間・休み時間とどんなときでもあなたの動きに合わせて、
 あなたが一番感じてしまうところ、一番気持ち良くなるところをピンポイントで刺激してくれる!
 まさに夢のようなパンツなんです!今ならこの好きな人を自分のパンツにできるみるみるショーツくんをセットで
 地球通貨で送料込みでなんとたったの5千万円!これはもうお買い得です!!
 気になった方はいますぐこのジャパネットた○たまでお電話を!!


・・・・・どう見ても大人のおもちゃですありがとうございました。

 
 これはすごいッ!大人のおもちゃを小学生に穿かせる心意気や良しッ!!
 流石はあのモモ様が穿いてみたいとおっしゃっただけのことはあるっ!! 
 
 ていうかリトペケの時もそうだったけどなぜやたら食い込む仕様なんだ・・・・・・
 しかしそういえば前回(無印153話)は気が抜けたら短パンのゴムが緩んでたけど今回はそうならんかったね。
 ペケの場合の衣服チェンジと今回のみるみるショーツくんとでは身体の変換方法に違いがあるのかもしれない。
 
 (小説版だと粒子多結晶って設定が言われてたけど・・・)


・ちなみに今回美柑の机にラブレターを入れてた三好くんは無印157話で美柑に撃沈された彼のことだと思われ。
 小菅くんは・・・・・・まぁ多分この人のことでしょう


・授業中にパンツから太ももかけて一筋の水滴を流す女子小学生・・・・・・メニアック!!!!
 いいわ・・・・・非常に・・・非常にメニアックよ!!
 しかも休み時間にトイレでパンツの中を確認して汗だと思い安堵するのもメニアーーーーーック!!!!!
 いい?ただ「良かった~お漏らしじゃなくて~」って言うんじゃなくて、
 「あ・・・汗だよね・・・うん」と少しドギマギしながら頬を染めて言うのが
 実にメニア心をくすぐるポイントなのよ!!
 しかもちょっぴり安心しつつも心の奥底では「やばっ・・・私濡れてた・・・?」って感じの
 僅かに羞恥心を刺激する不安をほのかに伺わせるこの表現!!
 ああ・・・・・・今ここにメニアの神が降臨してるわ・・・このわずか1ページに降臨してるわーーーーーーッ!!!!!


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    落ち着け
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \    あれ・・・今自分は何を・・・・・・?
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)   |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \  



・美柑の周囲(小学校)におけるリトの認識

 イメージ図結城美柑の兄(イメージ図)


 現実
結城美柑の兄(現実)





ああ・・・・・現実は何て残酷なんだ・・・・・・・・・・





 ていうか完全なるマッパで町内ダッシュとかついに校長超えてもたな・・・・・・・・・
 これで一度も警察はおろか通報に一度も引っかからなかったのが凄い。
 装備無し&真っ裸で一度も人目につかずに家に戻るとか、
 真っ裸の状態で股間を両手で隠しながら一度も監視カメラや敵兵に見つかることなく
 全裸でアーセナルギアを進んでいった雷電さんの領域やん・・・・・・・・


そして最早定番になった顔面騎乗もとい鼻置き
 しかもバッチリ謎の液体が鼻に付着しているあたり、
 その前の最高レベルの締め付けでビクンビクンいっちゃったんですね分かります。


・最後、美柑にバッチリお説教(2時間正座)を受けるリトとモモ
 そりゃあまあ人の兄を平気でパンツにするような同居人は流石に紹介できないわな。
 だが当の本人がどう見ても全然反省してねぇ・・・・・・・・
 



ええと、明日から土曜日までサークルの合宿があるのでりとしすの感想は日曜日あたりに。


To LOVEる‐とらぶる‐ダークネス 第22話 「After storm comes a calm ~ともだち~」



暫定版。

【見所PICK UP】

・扉絵の水着ヤミちゃんの「びしょびしょの殺意を前に逃げる気なんて失せた」って煽りが
 最高にメガクゥゥゥーーーーーーーーーーーールに思えたのは自分だけじゃないよね?よね?
 ヤミちゃんの能面のようなミステリアスな無表情も相まって見事な芸術作品に仕上がっておりまする。
 あと、このヤミちゃんでぺロる所はおっぱいとか股間から滴る液体とか言ってる奴はまだ三流だな!
 ここでのペロペロすべきは鎖骨の窪みお腹のシワや、
 おっぱいをむぎゅっとしたときにできた腋のあたりのお肉の盛り上がりだろうがァーーーーーー!!!










変態だーーーーーーーーーーーーっ!!!!!(AA略)  








 でも次の「傷付いた生徒を想い、打たれる ミカドの母性は規格外!!」ってのはやだ・・・ダサすぎ・・・・・・
 あと文字の配置も微妙に読みにくいのが何ともねぇ・・・・・・・・
 この二つの煽りって本当に同じ人が考えたんかなー?私気になります!(どうでもいい


冒頭からミカドセンセの全裸シャワーサービス!!
 今までの御門先生だと妙に年上臭すぎてあんまり抜きにくかった自分でも、
 全キャラが妙にロリっぽい丸みのある顔なってるおかげで、
 この1ページだけでティッシュ30枚ご飯3杯は余裕だぜ!!
 ふっかふかのぽよんぽよんでたぷたぷなおっぱいはもちろんのこと、
 乳下から下腹部にかけてのゆるやかなお腹の盛り上がり方が堪らないぜフゥー!!


・前回の芽亜の一件が凄くフッツーに御門先生やティアに伝わってたけど、
 何か物凄い唐突な挿み方だし今回の教師陣の立場はすでに前回の話でララが担っちゃってたりで、
 正直このシーン別にいらんくね?って思っちゃうわけで。
 無くてもスムーズに話は進むし、ナナと芽亜の和解シーンをガッツリ見たかった自分にとっては
 ちょっと余分な展開だったなぁと感じました。


・あと御門先生宅のバスルームでの先生とティアのやり取りを見てると、
 ティアは御門先生とルームシェアしてるっぽい。
 確かにいきなり地球に呼び寄せといていきなり一人暮らしさせるのも不安だろうしなぁ。色んな意味で。


・一方で黒咲芽亜被害者の会の皆さん
 もうとにかく芽亜殺りたいから爆弾で殺っちゃえ☆・・・・・って切り札出すの早っ!!!!
 いやいやちょっと待てよ・・・確実にやりたいなら身辺の情報収集なり人質なり、
 まだ他にやれることがあった気がするんですけど・・・・・・・?
 あの脳筋アゼンダさんでも標的の身辺の情報収集という外堀を埋める作業をしてたというのに・・・・・・・
 ていうかまずこの人たちそもそも弱みを攻めるっていう概念すらなさそう。
 女剣士さん結局何もせずに終わっちゃったけど何なの?寝てるの?睡眠不足で酸素が頭に回って無いの?


・ナナをなんとかして突っぱねようとする芽亜の態度を見ると、
 芽亜のほうも前回のナナよろしくだいぶ自棄になってるっぽい。
 ナナに対して攻撃する際もサイコダイバーの時のナナに対する精神攻撃の時も、
 「自分が兵器でなくなる=マスターから認められなくなる」恐怖感よりも、
 「兵器である自分がこれ以上ナナと関わることでナナを傷つけたくない」って思いの方が強い気がした。
 ただ芽亜の中にはまだ「自分は兵器」って言う認識が残ってて、
 それ故に後者の感情(「兵器」には不必要な感情)を素直に理解出来ず、
 どうしたらいいのか自分でも分からなくって駄々をこねてる子供みたいな感じ。


もう普通にあなるとか書き始めるようになったかぁ・・・・・・(遠い目)
 あの花的な意味ではなく。あと股間の細い影とか。


そしてこのシリアスでもエロをぶち込む矢吹神の心意気フゥーーーーーーーーー!!!!!!! 
 精神世界でリトスライムにちっぱいとかお尻とか触られまくって喘ぐという、
 無印78&79話以来のスライム凌辱キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!!
 しかも当時と比べて擬音とか腋とかお尻とか肉のシワとかめっちゃ進化しとるーーーーー!!!!
 特にナナのまんまんがリトの膝の上でふにゅんと形がつぶれているシーンが個人的にはお気に入りなんだぜ・・・・
 はぁ・・・・・・・ナナの盛りまんペロペロしたいいぃぃぃ・・・・・・・・・・ハァハァハァ・・・・・・


 (´・ω・`) 。o0ああ・・・コイツマジ重症すぎるわ・・・・・・・・


・あとナナがあのちっぱいで「ふぁ」とか「んんっ」とか言ってたのは、
 ナナのおっぱいが成長の段階でおっぱいが敏感になっていたからだという案に一票を入れたいw


・芽亜版ナノスライサーが物凄くコレにしか見えない


・「兵器」として戦いの快楽を







プロフィール

秋

Author:秋
To LOVEる‐とらぶる‐が大好きです。
でもララはもーっと大好きです。
もはやToLOVEる人生そのものなのさ!
と公言してはばからない20歳大学生。


遠征と同人誌購入を繰り返したあげく、
現在絶賛金欠真っ只中。
でもヲタ趣味だけは捨てられない。
結構雑食だったりしますが、
人気タイトルよりもコアな作品が好き。

メインコンテンツは、
・To LOVEる‐とらぶる‐
 (基本ダークネス中心)
・アラクニド
・キャタピラー
・仮面ライダー
・その他いろいろ

トラックバック・リンクフリーです。
してあげたら大いに喜びます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。